おすすめ
新商品
予約注文
在庫切れ

ペルー カップオブエクセレンス 2022 #15 ラ パルマ農園【AAグレード】

¥980

※この商品は最短で7月20日頃にお届けします。
50g
100g
500g
1kg
豆のまま
粉・中挽き(ペーパーフィルター用)
粉・粗挽き(フレンチプレス用)
合計ご購入代金が、残り¥7,000 円以上で送料無料になります。
商品情報
ADDITIONAL
CUSTOM TAB
商品情報
ペルーのカップオブエクセレンス入賞ロットのお届けです。テロワールがしっかり表現できるよう農園主が試行錯誤したエリアで育てられたコーヒーになります。ネクタリンやカリンを思わせる爽やかなフレーバー、アフターにはしっかりとした甘味を十分にお楽しみいただけます。
フレーバー
左から チョコレート・フローラル・シトラス・ベリー・トロピカル・ハーブ
焙煎度合
中浅煎り(ミディアムハイロースト)

味覚チャート

酸味
苦味
甘味

おすすめの淹れ方

ハンドドリップ
アイスコーヒー
フレンチプレス
ブラック
カフェオレ
 Cup of Excellence(カップ オブ エクセレンス)とは、対象となる国で毎年1回行われる品評会であり、NPO団体であるACE(Alliance for Coffee Excellence Inc.)が主催しています。
 Cup of Excellenceとは、最高品質のコーヒーにのみ与えられる栄誉ある称号です。この称号は、生産国ごとに非常に厳しい審査会を経て、その年に生産された最高のコーヒーに対して与えられます。称号を授与されるコーヒーは、厳選された国内及び国際審査員であるカッパーによって選ばれます。その審査は非常に厳しく、審査会の過程の中で最低5回のカッピングが行われます。継続的に高得点を獲得したコーヒーのみが、審査会の次の段階へと進み、カッピングシートにて87点以上の得点を獲得した一握りのコーヒーだけが栄誉あるCup of Excellenceの称号を授与されるのです。その後、審査結果と共に各国にサンプルが送付された後、インターネットオークションを通して最高値の応札者に販売される仕組みです。
  
農園主のPabloさんは約20年のコーヒー生産の経験をもってCOEに挑戦しました。Caturra 種とBourbon 種をメインにした”Orange Plot”と名付けた区画で、自然に生えていたシェードツリーをつかって高品質なコーヒーを栽培しています。2020 年からは上記2品種に加えてGeisha 種も新たに植えはじめました。農園は自然保護区の間に位置するので、多様な生態系をもつ植物や動物たちに囲まれてコーヒーが栽培されています。コーヒー生産者として品質と収量を求めていくとともに、生産されるコーヒーは周囲の豊かな自然の恵みがあってはじめて美味しくなっているのだということを忘れず、保護区の動植物たちに配慮したコーヒー生産のかたちを守り続けていきたいと語ります。

【農園情報】
生産国:ペルー
地域:カハマルカ県
農園:パルマ農園
農園主:Pablo Neira Meledrez
標高:1680m
品種:カトゥーラ、ブルボン、ゲイシャ
精製処理:ウォッシュド

【カッピングプロファイル】
ネクタリン、カリン、シュガーケーン、スイート

Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)

Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
ペルー カップオブエクセレンス 2022 #15 ラ パルマ農園【AAグレード】

ペルー カップオブエクセレンス 2022 #15 ラ パルマ農園【AAグレード】

¥980
50g
100g
500g
1kg
豆のまま
粉・中挽き(ペーパーフィルター用)
粉・粗挽き(フレンチプレス用)
Pre-loader