【新商品のお知らせ】焙煎士による季節のブレンドとカップオブエクセレンス8種類

あたたかな春の訪れを感じるとともに、フレッシュな新シーズンをスタートさせる季節がやってきました。Scropでは、3月25日から、焙煎士によるCOEを使用した季節のブレンド「スプリングブレンド」と、8種類のカップオブエクセレンスを販売いたします。


焙煎士による季節のブレンド [Vol.1]
Scrop スプリングブレンド (COEコスタリカ#21使用)

焙煎士たちがそれぞれのコンセプトをもとに、ブレンドから焙煎までを行い、スタッフ投票により決定する新企画。第1弾は、新たな出会いや新しい生活に心弾む春をイメージした「Scrop スプリングブレンド」です。焙煎士こだわりの季節のブレンドをぜひお楽しみください。

ハニープロセスのコスタリカとホンジュラスのCOE2種類をベースに使用した、春をイメージしたブレンドです。口に含むとクランベリーやバレンシアオレンジを思わせる華やかな風味が心地良く、後半にかけてじんわりとキャラメルのような甘さが続きます。カップオブエクセレンス入賞ロットのコスタリカとホンジュラスは、ジューシーで果実を直接かじっているかのような凝縮感のある甘さが特徴のコーヒーです。

焙煎士:具志 銀汰朗Gintaro Gushi
焙煎士:具具志 銀汰朗

それぞれの豆の個性を最大限引き出す事を焙煎の目標にしています。今回の企画では、コーヒーの持つ甘さをしっかりと感じて頂けるようなブレンドを目指しました。酸味と甘みのバランスを楽しんでいただければと思います!

Scrop スプリングブレンド

内容量:100g 販売価格:1,200円(税込)
販売期間:2021年3月25日(金)~4月28日(木)

ご購入はこちら


カップオブエクセレンス-8種類- [数量限定]

様々な国から届いた、コーヒー品評会で入賞のコーヒー豆「カップ オブ エクセレンス」を同時販売いたします。飲み比べてみるのもおすすめ♪それぞれのコーヒーの個性を味わってください。

  • COE ホンジュラス#19 エルブエン センブラドール農園
  • COE ニカラグア#16 フィーラ ケマーダ農園
  • COE エルサルバドル#21 イソタル農園
  • COE グアテマラ#14 サン パトリシオ エルリモン農園
  • COE エチオピア#21 ビルハヌ テクル マリボ農園
  • COE コスタリカ#21 フィンカ ダゴベルト農園
  • COE メキシコ#22 ザカトラミ農園
  • COE コロンビア#20 ユーカリプトス農園
カップ オブ エクセレンス(COE)紹介

カップ オブ エクセレンスとは、参加国にて毎年1度行われる品評会で、NPO団体であるACE(Alliance for Coffee Excellence Inc.)が主催しています。最高品質のコーヒーにのみ与えられる栄誉ある称号で、国際審査員による複数回のカッピング評価を経て、スコアシート87点以上のコーヒーに与えられます。参加国は、生産国の国内情勢などの影響により変遷がありますが、2021年度の参加国は次の通りです。

コロンビア/ニカラグア/エチオピア/メキシコ/グァテマラ/コスタリカ/ホンジュラス/エルサルバドル/エクアドル(初)/インドネシア(初)/ペルー/ブラジル

COE コスタリカ#21 フィンカ ダゴベルト農園

内容量:100g 販売価格:1,800円(税込)~
※価格は豆の種類によって異なります。
販売期間:2021年3月25日(金)~

ご購入はこちら